千葉工業大学 / 応用化学科 / 山本研究室
計算化学で生命・物質・環境・教育の問題解決
投稿:22-04-24 / 更新:22-04-24

山本研の研究内容

近年、原子や分子の化学的な性質をコンピュータを使って調べる方法(計算化学)が研究・開発の最前線で広く活用されています。

私たちは、計算化学の知識と技術を柔軟に使いこなすことで、「生命現象の解明」「機能性物質の開拓」「地球環境の保全」「教育教材の開発」などに取り組んでいます。

この記事をシェアする